洗って繰り返し使える!キャンドゥのハンドモップレギュラー

公開日:  最終更新日:2016/11/02

キャンドゥのハンドモップレギュラー机の上や家電製品の掃除に向いています。
毛の部分が外せるので、洗って繰り返し使用できるのが特長ですよ!

販売店 キャンドゥ
ジャンル 掃除グッズ
値段 100円(税別)
お買い得度 ★★★☆☆
サイズ 全体:約32cm
モップの長さ(毛の部分):約26cm
モップの幅(毛の部分):約20cm
最終更新日 [entry-update]

良い点と気になる点

ハンドモップレギュラー(キャンドゥ)の良い点

机の上やテレビの画面など、ちょっとホコリが気になった時に活躍するモップです。
気になる部分をササっと拭くだけで、ホコリが簡単に取り除けます。
柄があるので、手を汚さずにササっとお掃除できますよ。
急な来客で時間がない時にも、手早く使えて便利です。
また、毛の部分が取り外せるので、汚れてしまったら洗って使えるんですね~。
100均なのに使い捨てにならないところが経済的

キャンドゥのハンドモップレギュラー 取り外し可能

ハンドモップレギュラー(キャンドゥ)の気になる点

ハンディタイプとは言え、毛の長さが約26cmあります。
小回りが利かないので、パソコンのキーボードなど細かいところの掃除には向いていません。
机の上に置いておくには収まりが悪いので、収納場所を選びます。
柄の部分にフックへかけられる穴があります。机の横や壁などにフックを用意してぶら下げると良いですね!

キャンドゥのハンドモップレギュラー 全体

使ってみた感想

机の上はホコリやチリがすぐにたまりますよね。
目の前ですから気になってしまいます。

ホワイトボードのインクかす

というわけで、こちらのお掃除に使ってみましたよ。
ハンドモップでサーッと拭いてみると・・・

キャンドゥのハンドモップレギュラー 掃除後

この通りしっかり拭きとれました!

何度も拭き直していません。
ただし、チリが散らばらないようにゆっくりとモップを動かしました。
予想以上にキレイにしてくれるではありませんか!!

もう少しチリが残ってしまうかなぁと心配していたので、ちょっと驚き。
100円の道具でこれだけ成果が出れば、充分ですよね。

しかも毛の部分は取り外しが可能なんです。
下の写真のように、ゴムでとまっています。

キャンドゥのハンドモップレギュラー ゴムで取り付け

汚れたらジャブジャブ洗えるのが嬉しいですね~。

パッケージの裏面にお手入れ方法が記載されています。

キャンドゥのハンドモップレギュラー パッケージ裏面

要約すると以下の通り。

ぬるま湯に洗剤を入れて(お湯1リットルあたり洗剤20ml・恐らく食器洗い用の中性洗剤などでOK)、10分くらい漬け置き。
その後もみ洗いをしてすすぎをし、乾燥させてから着塵剤をスプレー。
ポリ袋に入れて2~3時間放置し、馴染ませたら完了。
※着塵剤については末尾参照

ちゃんとお手入れするとなると着塵剤スプレーを用意する必要があるんですね。
うーん面倒くさい・・・。
100円ショップに売っているのかなぁ。
探してみたいと思います。

洗った後に着塵剤スプレーをしなかった場合、どのようになるのかは改めて報告しますね。

着塵剤(ちゃくじんざい)とは?

ホコリやチリを拭き取りやすくする薬剤です。
化学モップやお掃除シートなどに使われています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

PAGE TOP ↑