レンジで魚焼き!キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」

公開日: 

電子レンジ用 魚焼きシート

販売店 キャンドゥ
ジャンル キッチン雑貨
値段 100円(税別)
お買い得度 ★★★★★
最終更新日  2015-04-09


スポンサーリンク

電子レンジ用 魚焼きシートのポイント!

・電子レンジで魚が焼ける
・遠赤外線効果で仕上がりがふっくら
・切り身魚は約2分30秒で焼き上がる

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」

電子レンジ用 魚焼きシートの詳細

これは本当に便利な一品。
電子レンジで手軽に魚が焼けるのだ!

シートに魚をのせて巻き、後は電子レンジにお任せ。
塩サケや塩サバならば、500Wで約2分30秒、600wで約2分。

あっという間に焼き魚が仕上がるのだ。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」説明書き1

パッケージ裏面に、各食品における加熱時間の目安が出ている。
魚だけでなく、ベーコンや鶏もも肉も対象。

シートのサイズは22cm×24cmで、5枚入り。

注意点としては、冷凍した魚は解凍してから使用すること。
また、卵をもつ魚は破裂の可能性があるので、使用しないこと。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」説明書き2

上手に焼き上げるコツはシートの巻き方。

シートからはみ出さないように大きな魚はカットして、必ず1巻半する。
両端は開けたままにする。

そうしないと、不完全な焼き上がりになるのでご注意を。

電子レンジ用 魚焼きシートを使ってみた!

塩サケがあったので、早速焼いてみることに!

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」鮭をシートで包む

シートに塩サケをのせて、クルッと1巻半で包みこむ。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」電子レンジに掛ける準備

耐熱皿にのせて、電子レンジへ!
我が家は700wのレンジなので、時間は約1分30秒でセット。

焼き上がりを見てみると・・・

おおっ、うっすら焦げまで付いている。
電子レンジで調理したとは思えない焼き上がり。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」出来上がり!

もう少しアップにするので、じっくりどうぞ。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」焼鮭をアップ!

出てきた脂をキッチンペーパーで拭いた。
後は皿に盛りつけ。

キャンドゥの「電子レンジ用 魚焼きシート」で焼鮭をどうぞ!

食べてみると、とても良い仕上がり!
中はふっくら。モソモソせず、柔らかな口当たり。

これは本当に便利な一品だ。
今まで使った100円ショップの品々の中でも群を抜いている。

忙しい朝のお弁当作りにも活躍するだろう。
ストックのために、また買いに行こうと思う。

再び、電子レンジ用 魚焼きシートを使ってみた!

今度は、魚焼きシートで鯖の寒風干しを調理してみた。

「電子レンジ用 魚焼きシート」で鯖の寒風干しを調理!

シートで魚をクルッと1巻半で包みこむ。

「電子レンジ用 魚焼きシート」で鯖の寒風干しをシートで包む!

そして、後は電子レンジにお任せ!
焼き具合を見てみよう。

「電子レンジ用 魚焼きシート」で鯖の寒風干しを焼いたよ

うーん、いい焼き色!
使う度に、便利さを実感する。

「電子レンジ用 魚焼きシート」で鯖の寒風干しを焼いた!

忙しい朝にもお役立ち。
お弁当のおかず作りにもお勧めだ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑